北海道旅行記④~3日目

3日目は、積丹半島まで行ってきました。

コバルトブルーの海

駐車場から往復1時間は歩きましたが、先端まで歩いた時は感動ものでした。
大型バスが駐車することもなく、地元の方が休日を楽しんでおられる感じで比較的空いていました。整備された歩道も狭いので安心でしたね。
これもコロナ様さまです。

食事はウニ丼 みさきへ

必ず行くと決めていたみさきのウニ丼
すごく混むと聞いていたので、神威岬に行く前に立ち寄りました。
念願かなって食べることが出来た!
ウニが苦手な長男はアワビの刺身定食。これまた絶品で取り合いでした。

神威岬の後は島武意海岸へ

神威岬で、1時間ほど歩いた後、お土産屋さんに立ち寄り、積丹ブルーソフトクリームを食べて休憩。
息子はラムネを飲んでた。
そのあと、島武意海岸へ

狭いトンネルを抜けると、

キャンプしている人やシュノーケリングしている人たちがいました。
ここもかなりの崖道を歩いたのでホント疲れた。

恵比寿岩と大黒岩

インスタで話題になっていると教えてもらって行ってきた。
家族に、ただの岩だわ!と行かなくていい!と言われましたが、私の運転で好きなように立寄らせてもらいました。

商売繁盛をもたらす七福神の「恵比寿様」と「大黒天」に似ていることからそう呼ばれるようになったとか。

面白い形をしていました。

次なる目的地は、夕暮れの小樽

雲行きが怪しくなってきましたので先を急ぎました。

ルタオでデザートタイム

息子と夫 男3人に囲まれて美味しくお菓子を頂いた。
オーダーするときにもめるんだよね。
夫は4個取ればいいと。
でも財布は私。
そんなにたべれないし。
結局3個をみんなでシェアしてそれぞれ紅茶を頂いて、豪華なデザート時間となりました。

夜はジンギスカン 天狗

ブラブラと北一硝子などを散策して、夕飯は近所の人が通う天狗というジンギスカンのお店に。

サービスして下さったママといろいろお話しながらカウンターで食べました。
ジンギスカンの美味しいお店やママのお爺さんの話やご主人の話など。。。
アットホームなお店で良かった。
お肉もサービスしてくれた。ありがとうございました。

食事後、小樽運河を撮影

やっぱり三脚がないとダメよね。

手ブレで見苦しいけど思い出で数枚あげて置く。

よっぱらいを3名載せて、札幌のお宿へ戻り
次男とはバイバイ。

明日の飛行機で帰ります。

楽しい旅だった。。。

また来年。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ