鳥の撮影~日曜日の散歩より

酉年のせいか、年女のせいか、鳥にはまっております。
日曜日の朝も、カメラを持ってお散歩に。
空の見上げすぎで首が痛いのは気のせい。。。

ピーピーうるさいのはヒヨドリ
ヒヨドリ

羽毛のアップ

この子たちは暖かいね。
羽毛で、くしゃみが出そうです

ひよどり
ちょっと首がかゆくなってきた。

境内の奥に行ったら
小さいのがチョロチョロしてる。

この子はいつもここで何か探しているみたい。
可愛い~

日置神社から少し歩き東別院へ

ジョウビタキ?
初めて見ました。

よく動くの~
次は看板へ

じっとしていない~

スズメもたくさんいた。

今日も可愛い鳥たちに会えて幸せ~

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村




野鳥観察会~名古屋市農業センター

たまたま梅を撮りに行こうと思って出掛けた天白区平針にある名古屋市農業センター
まだまだ咲いていませんでした。

看板によると、2月下旬から3月中旬に梅まつりがあるようです。
ピーピー泣いていたので、上を見たらヒヨドリ

しばらく歩いていたら野鳥観察会をしている団体に遭遇
ノコノコついていった。
色々教えてもらえた。
農業センターの枝垂れ梅はまだまだ堅い蕾でしたが、周辺にはきれいに咲いている梅も。

素心ロウバイというそうです。花の中心に赤い斑がなく透き通るような黄色一色なんだそうです。

アオジという鳥だそうで4羽一緒にとまっていました。

農業センター横の荒池まで移動し川辺の鳥を観察
カワウだそうです。

人生初のオシドリ

陸から上がって雄と雌、一緒にいました。
雄は色がきれい~雌は茶色。と孔雀と一緒よ~と教えて下さった。
泳いでいるオシドリにも

コガモもたくさん泳いでる。色々な種類がいるみたいだけど、覚えられません。
キンクロハジロ?とかおっしゃっていましたが違うかな?



頭のキレイなのはみんな雄なんだとか。
可愛いです。

カワウとアオサギだそうで、オシドリに比べるとかなり大き目。

キンクロハジロ

他にも、シメやモズ、ツグミなどに出会えたそうで。最近鳥に興味を持った私には、
さっぱりでしたが、みなさん慣れているようで、鳥を探すのも早い。
まだまだの私は、鳥を探すのに必死でした。

鳥もカメラもまだまだですがついていくのに必死の1時間半でした。




自宅のベランダから 三日月と紅梅

ニコンD5300 自宅のベランダから三日月と紅梅の撮影

1月最後の31日三日月とちょうど咲き始めた紅梅と一緒に撮影してみた。
本当は金星も出ていたけどさすがに星は撮れない。
初心者には難しすぎる課題だったけど。

月と紅梅
フラッシュ撮影あり
焦点距離135mm
F値4.8
露出1/60秒
梅と月月は明るいから三日月なのに丸くぼやーと丸くなってしまうんですね。

まさかのワンショット!
梅の花弁の後ろに三日月が映りこんだ。
どうやって撮ったか不明ですが珍しい一枚になった。
焦点距離300mm
F値5.6
露出1/60
露出補正1ステップ

夜の紅梅も神秘的で綺麗だった1枚
フラッシュ撮影
焦点距離195mm
F値5.0
露出1/60秒
露出補正1ステップ

無難に三日月も撮ってみたけど、手振れしていますね
焦点距離300mm
F値5.6
1/80秒

もっと勉強しよう~
でも楽しい~




ピクチャーコントロール

知らなかったピクチャーコントロール
ニコンのD5300には、6種類のピクチャーコントロールがある。
スタンダード
ニュートラル
ビビッド
モノクローム
ポートレート
風景

こんなたくさんあるなんて、
そんな設定があることも知らなかった。
カメラのメニューボタンから切り替えが出来ます。
講習の時は、スタンダードで撮影していました。
お花がたくさん入った花壇
スタンダードで撮影
sutannda
十分きれいなんだけど、
イマイチかと思い、ビビッドで撮影してみる
vivid
これは鮮やかすぎ、
先生に教えて頂き、ポートレイト(人物)で撮影
po-toreit
ほわーんと赤っぽくなり良い感じ
と自己満足
ピクチャーコントロールでも色々な写真が撮れそうです。
ニコンさんのページには、
スタンダードは、シーンを選ばずオールマイティーに
ニュートラルは、見た目に近く自然な雰囲気
ビビッドは派手なイメージでインパクトあり
ポートレイトは、肌は滑らかに、優しい雰囲気の街並みや雑貨など
風景は、深みのある色で見ごたえのある雰囲気に仕上がる
モノクロームは、モノクロ写真
とありました。
撮りたい被写体に合わせて選んでみるのも楽しいかも