ピクチャーコントロール

知らなかったピクチャーコントロール
ニコンのD5300には、6種類のピクチャーコントロールがある。
スタンダード
ニュートラル
ビビッド
モノクローム
ポートレート
風景

こんなたくさんあるなんて、
そんな設定があることも知らなかった。
カメラのメニューボタンから切り替えが出来ます。
講習の時は、スタンダードで撮影していました。
お花がたくさん入った花壇
スタンダードで撮影
sutannda
十分きれいなんだけど、
イマイチかと思い、ビビッドで撮影してみる
vivid
これは鮮やかすぎ、
先生に教えて頂き、ポートレイト(人物)で撮影
po-toreit
ほわーんと赤っぽくなり良い感じ
と自己満足
ピクチャーコントロールでも色々な写真が撮れそうです。
ニコンさんのページには、
スタンダードは、シーンを選ばずオールマイティーに
ニュートラルは、見た目に近く自然な雰囲気
ビビッドは派手なイメージでインパクトあり
ポートレイトは、肌は滑らかに、優しい雰囲気の街並みや雑貨など
風景は、深みのある色で見ごたえのある雰囲気に仕上がる
モノクロームは、モノクロ写真
とありました。
撮りたい被写体に合わせて選んでみるのも楽しいかも




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です